株式会社ナカノアイシステム

S M L

NAIS PRESS

2010年05月のエントリ

  • 最新配信:
  • RSS
  • RDF
  • ATOM
執筆者:asa 2010-5-31 15:25

平成22年第1回 ナカノ杯ゴルフコンペ


ゴルフ部主催による平成22年の第一回ナカノ杯ゴルフコンペを、5月29日(土)、聖籠町の新潟サンライズゴルフコースで開催しました。参加者は20名。


前日までは曇りや雨が続くあいにくの天候でしたが、コンペ当日もやはりうす曇りの肌寒い一日となってしまいました。ですが今年初コンペということで、一同プレーを楽しみました。


気になる結果ですが、優勝と準優勝は協力会社の方、そして3位が坂井社長でした。


次回コンペは7月に小千谷カントリークラブでの開催を予定しています。

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (15415)

執筆者:asa 2010-5-21 8:20

スポーツ同好会 バドミントンで汗を流します


年度末および年度初めのあわただしさから、3月・4月と活動を休止していたスポーツ同好会が活動を再開しました。今週からはまた、毎週定期的に活動していく予定です。心と体をリフレッシュし、健康維持のためにも継続していくことが重要と考えています。


さて、今回は同好会が活動の拠点としている新潟市江南区の亀田総合体育館、通称アスパークでバドミントンを行いました。参加者は社員が11名、社員の家族(ちびっ子)が2名の計13名です。


久しぶりの活動ということもあり、無理せず、軽めの内容で汗を流します。という予定でしたが、ちびっ子の一人が持ってきたなわとびで熱いバトルが始まりました。


昔は軽く飛べていたはずの二重とび。時が経ち、瞬発力も衰え、体も重くなったせいでしょうか、なぜか皆が一回も、あるいは一、二回しか飛べません。こんなにも若い頃とギャップがあるものか、一同唖然としてしまいました。一本のなわとびを奪い合い、われこそはと二重とびに精を出しますが、なかなかうまくできません。


そんな中、やはり最年少のDさんが少しの練習で昔の勘を取り戻し、ビュンビュン跳んでいました。若いって素晴らしいです。


当初軽めの予定の活動でしたが、2時間みっちり汗を流し、一同クタクタになって家路につきました。次回活動では華麗な二重とびを披露できるよう、自宅で練習してきたいと思います。

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (15583)

執筆者:asa 2010-5-20 13:13

5月23日の日曜日、測量士・測量士補試験が実施されます。地元、新潟では新潟市中央区にある新潟工科専門学校が受験会場となります。

 平成21年度、測量士補試験の受験者数は10,520人。対して合格者数は25.7%の2,704人。一方、測量士試験の受験者数は2,170人。対して合格者数は8.3%の181人と、非常に狭き門となっています。また、年に一度きりの試験とあって、受験者の皆さんはこの日に照準を合わせ、一生懸命勉強してきたことと思います。

 その勉強法も人それぞれ違うと思いますが、有効な手段の一つとして過去問題に取り組むというのがあります。出題の傾向がわかるうえに、例年、前年までの類似問題が多く出題されているので、ぜひ一度は挑戦してみてください。かくいう私も、三年前、過去問題を攻略し測量士になんとか合格した一人です。

 それでは試験まであと三日、受験する皆さんの健闘を祈ります。

 測量士・測量士補試験について(国土地理院)

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (17322)

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ:
025-284-2848 (平日9:00〜17:00)

Loading