株式会社ナカノアイシステム

S M L

NAIS PRESS

2011年09月のエントリ

  • 最新配信:
  • RSS
  • RDF
  • ATOM
執筆者:asa 2011-9-6 17:30

土石流の危険箇所や避難施設などを確認できます

9月1日より、富山県南砺市の公開GISサービスがリニューアルしました。新しいサービスの名称は「なんとeマップ」です。

従来のサービス「地図であそぼう」からのおもな変更点は以下の2点です。

1 専用ソフトのセットアップが不要となり、より気軽にお使いいただける。

2 各コンテンツをGoogleマップでも表示できる。

Googleマップでのコンテンツ表示により、スマートフォンやiPadなどのタブレット端末でも南砺市の行政情報をご覧いただけます。

 

 

 

Googleマップでの表示方法(クリックで拡大)Googleマップでの表示方法は、「なんとeマップ」のトップ画面から「情報から選ぶ」をクリックし、その後コンテンツ一覧内の「Googleマップで表示」ボタンをクリックしてください。(右図参照、クリックで拡大します。)

なお、「なんとeマップ」のおもな機能は以下のとおりです。
・地図表示・検索機能
・各種計測機能
・印刷機能
・位置情報連絡機能
・位置情報(URL)取得機能
・地図画像切り出し機能
・メモ機能

ぜひ一度、ご覧ください。

関連リンク:「南砺市」、「なんとeマップ

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (14389)

執筆者:asa 2011-9-2 9:25

平成23年9月21日(水)、新潟市のホテル日航新潟で開催される空間情報セミナーin新潟併設展示にナカノアイシステムの出展が決まりました。

空間情報セミナーin新潟は、一般社団法人日本写真測量学会北信越支部、および金井度量衡株式会社主催によるイベントです。「東日本大震災復興祈念企画」と題し、防災や有事対応における地理空間情報や測位技術の活用事例が各分野の有識者により発表されます。

MMSの計測データをご紹介しますセミナーの隣接会場で行われる併設展示では、当社が保有する三菱モービルマッピングシステム(MMS-X640)についてご紹介します。東日本大震災の被災地で計測したデータも併せて展示しますので、スピードが重要な復旧作業の現場で、いかにMMSが有効だったか、見て触れて実感していただくことができます。

併設展示は事前登録不要です。ぜひお気軽にご来場ください。

関連リンク:「空間情報セミナーin新潟」、「NAIS PRESS東日本大震災 被災道路をMMSにて計測

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (13337)

アーカイブ
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ:
025-284-2848 (平日9:00〜17:00)

Loading