株式会社ナカノアイシステム

S M L

NAIS PRESS

asaさんのエントリ

  • asaさんの最新配信:
  • RSS
  • RDF
  • ATOM
執筆者:asa 2011-6-1 0:00

今日から6月。今年もまたクールビズの季節になりました。2005年から開始されたこの取り組みも今年で7年目。大分定着してきたと思います。

スーパークールビズとはですが今年はこれまでのクールビズとは違い、さらにパワーアップした「スーパークールビズ」に進化しています。

スーパークールビズでは、従来のノーネクタイ・ノージャケットに加え、ポロシャツやアロハシャツ、スニーカーもOK、Tシャツやジーンズ、サンダルも物によっては許容範囲だそうです。

新潟市役所でも、例年の「さわやかエコスタイル運動」に条件付きでポロシャツとTシャツの着用を認めたそうです。ポロシャツは職員として節度のある物、Tシャツは「水と土の芸術祭」など市が主催・共催するイベントロゴの入ったものとなります。

当社も9月30日まではエアコンの温度設定を28℃以上にし、節度ある軽装で業務を行います。

外勤の営業担当者や技術者につきましても軽装での訪問となりますが、皆様のご理解をお願いいたします。

また期間中、当社へおいでいただく際は、ぜひ軽装でお越しください。
 

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (51855)

執筆者:asa 2011-5-20 11:03

来る5月22日の日曜日、測量士・測量士補試験が実施されます。地元新潟では、例年通り新潟市中央区にある新潟工科専門学校が受験会場となります。

平成22年度、測量士補試験の受験者数は10,387人。対して合格者数は26.5%(前年比+0.8ポイント)の2,757人。一方、測量士試験の受験者数は2,256人。対して合格者数は6.38%(前年比-1.96ポイント)の144人と、非常に狭き門となっています。

また、年に一度きりの試験とあって、受験者の皆さんはこの日に照準を合わせ、一生懸命勉強してきたことと思います。

平成21年度の試験から科目が細分化されました。有効な試験対策の一つとして、過去問題に取り組むといったことがあると思いますが、新たな科目での過去問題は21年度と22年度の2年分しかなく、受験者の皆さんは非常に苦慮していることと思います。ですが21年度以降、合格率が極端に落ち込んでいるわけではないので、従来通りの学習で臨んでいただければ、十分活路は見いだせると信じています。

試験まであと2日、悔いのないよう、ぜひ頑張ってください!

測量士・測量士補試験について(国土地理院)

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (22163)

執筆者:asa 2011-4-14 10:09

未曽有の被害をもたらした東日本大震災。道路部においても路面の損傷や法面の崩壊など深刻な被害が報告されています。

ナカノアイシステムでは、岩手県陸前高田市においてモービルマッピングシステム(MMS)により道路周辺部の3次元レーザ計測や画像の取得を行いました。(以下、MMSにより撮影した画像です。)

津波により、道路の舗装(路肩の白線部)がえぐり取られています

 津波により、道路の舗装(路肩の白線部)がえぐり取られています。

画面左、舗装が流され浸水しています

 画面左、舗装が流され浸水しています。

同じ箇所を後方カメラで撮影した写真です

 同じ箇所を後方カメラで撮影した写真です。

荒れた路面の計測には、非常に神経を使います。通常の計測より、低速で走ることを余儀なくされるところもあります。

ですが従来の人手による現地作業と比べ、飛躍的に作業時間を短縮し、段差やクラックなどの被害状況も効率的に把握することができます。スピードが重要な復旧作業の現場では、MMSは非常に有効な手段であると確信しました。

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (17000)

執筆者:asa 2011-4-8 10:51

株式会社帝国データバンクが発行する「帝国ニュース」に、ナカノアイシステムの記事が掲載されました。

2011年3月31日発行の『震災復興特別号』において、「新潟県中越沖地震で生かされた測量・防災システム」と題し、新潟県中越地方を襲った2度の地震や7.13水害で各種測量調査や罹災証明書の発行支援を行ったことが紹介されています。

「過去の経験が被災地区の復興にお役に立てれば幸いです」と文中でもつづられていますが、当社の測量やGISで少しでも復興のお手伝いができればと考えています。

帝国ニュースに掲載された記事や災害対応業務支援に関するお問い合わせは、下記電話番号までお願いいたします。
 電話:025-284-2100(担当 長崎)

    関連リンク:ナカノアイシステムの災害対応業務支援

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (13922)

執筆者:asa 2011-3-7 8:57

クリックで拡大します


第15回震災対策技術展での当社の出展内容が、2月20日付の工業技術新聞(4面)に掲載されました。ぜひご覧ください。


(記事の掲載については工業技術新聞社の許諾を得ています。)


震災対策技術展に関するNAIS PRESS関連記事はこちら

    第15回震災対策技術展出展決定!

    震災対策講演会のご紹介

    第15回震災対策技術展ブース来訪のお礼

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (15265)

執筆者:asa 2011-2-15 11:56

地図上で除雪車の位置を確認できます

今日は新潟県妙高市の「妙高市ガイドマップ」でインターネット公開されている除雪車情報についてご紹介します。

今月8日放送の新潟ニュース610(NHK)でも紹介されましたが、妙高市の公開型GIS「妙高市ガイドマップ」で、出動中の除雪車位置とその軌跡を公開しています。

雪国で暮らすものにとって、道路の除雪は生活に密着した大きな関心事です。除雪状況によっては、通勤・通学時間に大きな変動が出ます。また、自宅前の雪かきをした後に除雪車が通過し、どっさりよけられた雪をまた退ける。そんな経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「除雪状況がわかっていれば・・・」、そんな時きっとお役にたてるサイトだと思います。

閲覧方法(クリックで拡大します)閲覧方法は、まず「妙高市ガイドマップ」を検索してください。「妙高市ガイドマップ」が表示されたら「情報を表示する」の「除雪」フォルダにチェックをつけてください。(右図参照、クリックで拡大します。)

地図上に現在の除雪車ポイント・車体番号・時刻などが表示されます。

(午前、午後の除雪状況をそれぞれ把握しやすいように、除雪車情報は毎日0時と12時に一旦リセットされています。)

市内の方はもちろん、スキーや旅行、仕事で妙高市にお出かけの方もぜひ一度ご覧下さい。

 

 

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (15706)

執筆者:asa 2011-2-7 16:24

ナカノアイシステムのブース・震災対策講演会にて3日から4日まで行われた第15回震災対策技術展は、盛況のうちに幕を閉じました。二日間の来場者数は昨年度を上回る9,741名だったそうです。

さて、今回の展示会では、おもに危機管理・防災のためのGISということで、災害時情報システムと災害時要援護者支援システムのデモンストレーションを行いました。当社ブースおよび震災対策講演会に足を運んでくださった皆様、誠にありがとうございました。説明の行き届かぬところがあったと思いますが、この場を借りてお詫び申し上げます。

このような機会があればまた参加したいと考えておりますので、今後とも一層のご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (13746)

執筆者:asa 2011-2-1 9:05

坂井社長へのインタビュー風景

坂井社長のテレビ出演が決定しました。番組は、新潟総合テレビ(NST)「MORE DREAM〜終わらぬ挑戦〜」です。

「MORE DREAM〜終わらぬ挑戦〜」は、毎月第2土曜日、午前11時40分からの5分間、新潟県を拠点に活躍する企業経営者を一人取り上げ、経営方針や独自の商品開発などを紹介する番組です。

そしてこのほど、当社にて撮影が行われました。

撮影当初、初めてのテレビ取材ということでさすがの坂井社長にも若干の硬さが見られました。しかし、すぐに本来の調子を取り戻し、新たな挑戦にかける思いを熱く語っていました。

作業の進捗を社員に確認する坂井社長また、社員との交流を大事にする社長ならでは、各部署でコミュニケーションをとる日常風景なども撮影されました。社長の魅力とともに、ナカノアイシステムをより身近な存在に感じていただける番組になっていると思います。

放送は2月12日(土)の午前11時40分からです。

先日お知らせした「スマイルスタジアム」と「MORE DREAM〜終わらぬ挑戦〜」、偶然にも当社に関係する放送が重なりましたが、新潟県内のみなさま、どちらもお見逃しなく!

「スマイルスタジアム」出演のお知らせはこちらをクリック!

(番組の放送日などは予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。)

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (14631)

執筆者:asa 2011-1-25 11:26

NSTによるナカノアイシステム取材風景新潟総合テレビ(NST)で毎週土曜日夕方6時から放送されている「スマイルスタジアム」の取材を受けました。

「街で見かけるあの棒を持っている人は・・・?」ということで、測量についてのあれこれを紹介するそうです。

取材当日はあいにくの雪模様、新潟市内も前の晩に降った雪が路面にそのまま残るほどの寒さでしたが、アナウンサーやスタッフの方たちは屋外での撮影もはつらつとテンポよくこなしていました。

こちらも従来の測量方法から最新技術のモービルマッピングシステムまで精一杯説明させてもらいました。今から放送がとても楽しみです。

放送は2月5日(土)の番組内、「スマイル探偵社」のコーナーだそうです。新潟県内のみなさま、ぜひご覧ください。

(番組の放送日などは予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。)

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (13985)

執筆者:asa 2011-1-11 8:32

土石流危険区域内の災害時要援護者を抽出震災対策技術展の開催まで一か月を切りました。今日はその中で行われる講演会についてご紹介します。

2月4日(金)、震災対策講演会B会場において当社のプレゼンテーションを行います。

時間は13時00分から13時45分までの45分間、タイトルは「危機管理・防災におけるGISについて」

発表では、災害時情報システムと災害時要援護者支援システムのデモンストレーションを行います。災害情報登録機能、避難所開設状況、収容人数表示機能、そして要援護者支援機能など、情報管理と意思決定に役立つ優れた機能をトータルにご紹介します。

ただいま聴講の事前登録を行っています。お申し込みは震災対策技術展セミナー・プレゼンテーションのページから行ってください。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

asaさんのブログを読む| コメント (0)| トラックバック (0)| 閲覧 (13032)

お問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ:
025-284-2848 (平日9:00〜17:00)

Loading