株式会社ナカノアイシステム

S M L

国有林野境界測量・国有林野境界検測(林野庁測定規程)

内容
  • 国有林野の測定業務に関しては「林野庁測定規程」の定めるところにより実施しなければなりません。
  • ナカノアイシステムは、国有林野測定事業の指定審査機関であり、国有林野に係る測量成果の審査を実施しています。
  • ナカノアイシステムにおける「図根測量」「境界測量」「境界検測」とは下記のとおりです。
    • 「図根測量」とは、測量が所定の精度を保持するための基準点として、林野庁測定規程第55条に規程する図根点を設定する測量になります。
    • 「境界測量」とは、林野庁測定規程第42条に規定する境界点の位置を測量して、その成果を図簿に表示し、面積を確定する測量になります。
    • 「境界検測」とは、境界を保全するため、既往の測量成果に基づき、第111条の規定により行う境界の位置を再確認する測量になります。

» お問い合わせはこちら

業務実績

» 代表的な業務実績はこちら




友達に伝える
ページトップへ戻る
Pickup Contents
災害支援活動
用地測量(航測併用)
災害対応
3次元レーザー計測(MMS)
航空レーザースキャナー
ナローマルチビーム測深機
デジタル航空カメラ
GIS入門講座
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ:
025-284-2848 (平日9:00〜17:00)

Loading