避難行動要支援者支援システム(災害時要援護者支援システム)

システムの特徴

平成25年に内閣府より示された「避難行動要支援者の避難行動支援に関する取り組み指針」にのっとり、避難行動要支援者名簿の作成や、避難支援等関係者への事前の名簿情報の提供を可能としたシステムです。 。

また、GISと連携し、要支援者位置を把握することができます。

機能概要
要支援者情報画面

要支援者一人ひとりの詳細な情報を表示します。


申請者新規登録画面

GIS機能(地図データ連携)

申請者の住所を元に、地図上にポイントを作図することが可能です。

申請者情報画面

各種帳票印刷

要支援者の名簿、民生委員が訪問する際のチェックリストなど様々な印刷を行うことが可能です。


帳票印刷画面例

自主防災組織の管理

 自治会マスタ編集画面

自主防災組織の新規登録・更新・削除、自治会への関連付け及び組織としての認定等、避難支援者の管理が可能です。


業務実績

» 代表的な業務実績はこちら