株式会社ナカノアイシステム

S M L

社員紹介

 


苦労してこそ得られるもの

当社での営業先は主に自治体になります。 市や町で道路や河川を整備する。 そんな時に必要になるのが測量です。

実際には道路や河川だけではなく、様々なインフラの整備をする際に測量が必要となりますが、我々営業は日々の業務の中でお客様のニーズを聞き出し、社内関連部署の技術者と協議を重ねながら受注に向けた提案を進めていきます。

提案内容は測量に限らず、様々な調書などのデジタル化や専用のシステムを利用しての情報の管理まで多岐に渡り、近年ではUAVを用いた計測やレーザを使った3次元計測など、技術革新が進み提案の幅も広がっています。 その分必要とされる知識も多くて最初は大変でしたが、お客様に提案しつつ分からないことは勉強しながら一歩ずつ進めていくことで、自分自身日々の成長を感じられますし、こうした苦労が実を結んだ時には何物にも代えがたい達成感が得られます。

好循環を生む社風

部署間の垣根を越えて会話がとてもしやすいです。 特に営業は提案の内容によって様々な部署との関わり合いが出てくるので、これは非常に大切なことだと思います。

社内のイベントが多くあるので、自ら積極的に関わることで普段接することのない社員とも仕事以外の機会でコミュニケーションをとることができます。 特に社員旅行はほとんどの社員が参加しますので、多くの社員との関わり合いを持つ絶好の機会になります。

こうして得た関係性を仕事に活かすことでより良い仕事や成果に繋がり、その結果さらに信頼関係が深まる。 とてもいい循環だと思います。 もちろん時期によっては業務が立て込んで苦しくなる時もありますが、そんな中でも上手く都合をつけて皆で飲みに行ったり体を動かしたりとリフレッシュして、また仕事に臨むことができています。

まさに“仕事するときは仕事をする”、“楽しむときは楽しむ”そんなメリハリをちゃんと持てる会社です。

チャレンジ!

営業の仕事は商品を売る事! 一般的な営業のイメージはこんな感じだと思いますが、この会社での営業は「仕事を作る事」と言ったほうがイメージをしやすいかもしれません。

近年のICT(情報通信技術)や測量技術の飛躍的な向上により業務の幅が大きく広がってきています。 そのような中で我々は自治体が抱えているであろう問題や課題を抽出し解決策を提案していきます。 その為には幅広い知識も必要となりますが、分からないことがあっても部署を問わず誰にでも相談できる環境があるので心強いです。 現に自分も全くの異業種からの転職だったので、入社当初は測量についての知識もなく、やっていけるか不安で一杯でしたが、先輩・上司が親身になって相談に乗ってくれたおかげでその不安も解消されました。 ですので知識があるに越したことはないでしょうが、そうでない方々も是非とも臆することなく新しいことにチャレンジして欲しいと思います。

さらに、この会社に入ったらこんな仕事がしてみたい、この会社で自分はこんな風に成長していきたい、そんなビジョンが持てたらいいと思います。 そして、是非とも一緒にそのビジョンを形にしましょう!

2015年入社
仙台営業所勤務
営業部 / 営業
4年制大学経済学部経済学科

 

プリンタ用画面
友達に伝える
ページトップへ戻る
お問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話でのお問い合わせ:
025-284-2848 (平日9:00〜17:00)

Loading