社員紹介

 


GISのイメージ力

わたしの主な仕事内容は、GISのインストラクターです。 お客様の所へ出向きGISの操作研修会を行います。 その時々で形式は異なりますが、会議室に受講者を集め、実際にGISを操作してもらうことが多いです。 研修の内容は、基本的な操作はもちろんですが、普段の業務が効率化できるような提案やヒントを学べるものにしています。 遠隔地での研修会のため出張も月に1、2回ほどありますが、ずっと座っているよりも外に出たいタイプなのでその部分は自分に向いていると思っています。

社内では電話でお客様に操作方法を案内したり、GISのマニュアルやGISを紹介するパンフレットを作成したりしています。

この仕事で大切なことはイメージする力だと思っています。 お客様がGISでやりたいことを実現するためにはどのような機能・データを使うことが望ましいのかイメージする。 こういった具体的なイメージを瞬時に膨らませ、正しくわかりやすく伝えられるようになりたいと感じています。

ゼロからのスタート

みなさんGISとはなにかご存知ですか?私はナカノアイシステムに就職するまで、全く知りませんでした。 実はカーナビなどもGISの一つで身近なものなのですが、GISといって一般的に理解してくれる方は少ないと思っています。

私は就職するまで、GISという用語自体聞いたことがありませんでした。 入社後、先輩社員の方々から主にOJTでGISに関して学んできました。 わからないことがあれば皆さん丁寧に教えてくれる人の多い会社だと思っています。 そして今ではGISとはなにか、どんなことができるのか伝える側となりました。 まだまだ学ぶことは多いので日々の業務の中で色々なことを吸収し、成長できればと思っています。

休日はマラソンで

最近マラソンをはじめました。 ナカノアイシステムにはマラソン部がありますので、休みの日にみんなで集まって練習をすることもあります。 1人ではつらい長距離もマラソン部の方と話しながら走れるのでとても楽しいです。

また2年に一度開催される社員旅行でハワイに行った際、ハパルアハーフマラソンに参加しました。 はじめてのハーフマラソンでしたが、マラソン部の方の支えもあり、ゴールできたことはとてもいい思い出となっています。

2014年入社
本社勤務(新潟市)
ICTセンター / システム運用サポート
4年制大学国際地域学部国際地域学科